« いろんな人が見てくれてる | トップページ | ブログ移転 »

2012年2月13日 (月)

第五陣終幕!

武士道第五陣公演『以蔵-IZOH』
無事に全日程終了いたしました!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!
ラストシーンの後、カーテンコール(終演挨拶)
にて涙をぬぐっているお客様を多数みかけました。
観て頂いている方の心を震えさせること。
それが俳優をやっている目的であり、
何よりもうれしい事です。
そして盛大な拍手誠にありがとうございます!

今回の『以蔵』の時代は江戸時代後期。
人斬りの名で恐れられていた以蔵はある時、
坂本龍馬より刀の時代が終わることを告げられ
人斬りを止めるよう刀を封印される。
そして師である武市半平太の下から離れた後、
生き倒れになったところを助けられ、
ある集落にて保護されるという
史実から逸れたお話になっております。

Dsc_0350

私は集落の主に仕える剣士、
左馬ノ介という役を演じました。
左馬ノ介は冷静で、村人をまとめる役回りです。
集落を襲う野党、元新撰組の野口健司との一騎打ちに
勝ちますが、そこで村の主を失う。

Dsc_0349

その後野党が徒党を組んで攻め込んできたときに
以蔵と共に戦い、散って行きました。

Dsc_0353

他にオープニングのシーンで
以蔵と戦う名もなき新撰組隊士を演りました。

次回作は6月。自分の役はどんなものか
そのうち発表致します。

デハ!!

|

« いろんな人が見てくれてる | トップページ | ブログ移転 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199873/53978499

この記事へのトラックバック一覧です: 第五陣終幕!:

« いろんな人が見てくれてる | トップページ | ブログ移転 »